PR

ライフ ライフ

静岡県内、クラスター関連感染拡大 焼津の事業所、浜松の高齢者施設

静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)
静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)

 静岡県内では9日、新たに新型コロナウイルス感染者が6人判明した。居住地の内訳は浜松市4人▽静岡市1人▽藤枝市1人。このうち2人は、8日に発生が認定された焼津市の事業所クラスター(感染者集団)の関係者。これでこのクラスターに起因する感染者は計7人となった。

 浜松市の感染者のうち2人は、高齢者向け2施設で発生したクラスター(感染者集団)の関係者。高齢男性1人がグループホーム「グレイス有玉」の入所者で、20代女性は有料老人ホーム「天王 謝老夢(しゃろうむ)」の従業員だった。これで2つのクラスターに起因する感染者は計22人となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ