PR

ライフ ライフ

「初めて女子が来園」不適切投稿 愛知・モンキーセンターが謝罪

 世界最多種類のサルを展示する「日本モンキーセンター」(愛知県犬山市)は6日までに、男性飼育スタッフが公式ツイッターに「いつもはお姉さまばかりだが、来園者で初めて『女子』に会った」と投稿したとして、「軽率な投稿で多くの方々に不快な思いをさせた」とする園長名の謝罪文をウェブサイトに掲載した。

 センターによると、スタッフは10月末、飼育するサル「モップくん」を見に訪れる女性に触れ「来園してくださる方はすてきなお姉さまばかりだと思っていましたが、なんと本日初めて『女子』にお会いしました」などと、女性の後ろ姿の写真と一緒に投稿した。

 ツイッター上で「女性蔑視では」との批判が相次いだため、投稿を削除した。伊谷原一園長は謝罪文で「掲載された写真は無断ではなかったが、添えられた文言で多くの人を傷つけた。投稿した本人には厳重注意した」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ