PR

ライフ ライフ

【日本語メモ】きっかけ呼ぶ「誘い水」 

校閲部
校閲部

 通勤途中にJRゆめ咲線の乗換駅を通ります。大阪市内にある「ゆめ咲線」は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)への主要アクセス。2001年、USJ開業に先立ち、公募により桜島線の愛称として名付けられました。新型コロナウイルス禍で、沿線でもインバウンド(訪日外国人客)の姿をすっかり見かけなくなりました。USJは2021年春に新エリア「スーパー ニンテンドー ワールド」をオープンさせることを発表しました。あのにぎわいは再び戻ってくるのでしょうか。

(1)安冶川口駅で、ふと思いついて途中下車してみた。

 安治川口(あじかわぐち)駅は、ゆめ咲線の起点である西九条駅の一つ先の駅。安治川は旧淀川の名称の一つです。この「治」の偏は「さんずい」ですが、時折「にすい」の「冶」に誤変換されることがあります。「さんずい」と「にすい」は「旁(つくり)」が同じ漢字が多いので、見間違えて誤りを招く厄介なものです。一例としては「鍛冶」の「冶」や「伊藤若冲」の「冲」などが挙げられます。金属を加工する「鍛冶」は本来「にすい」ですが、地名や人名では「さんずい」の「鍛治」の場合もあるので要注意です。見間違いが起きやすい字としては「洒落(しゃれ)」の「洒」と「酒」などがあります。

(正解例)安治川口駅で、ふと思いついて途中下車してみた。

(2)新たな規制緩和策を景気回復の迎え水としたいようだ。

 「迎え水」とは盆棚(ぼんだな)に供えられる水のこと。盆棚は「精霊棚(しょうりょうだな)」の別名で「精霊を迎えるため、盂蘭盆(うらぼん)の間、臨時に設ける祭棚」(大辞林)です。「迎え水」をある物事を起こすきっかけとなるという意味に用いるのは誤用です。このケースのように「誘い水」あるいは「呼び水」と直します。ちなみに「誘い水」も「呼び水」も同じ意味で、「井戸のポンプで水が出ないとき、誘い出しのために上からポンプ内に注ぎ込む水」(同)。転じて「ある事のきっかけとなること。他の事が起こる誘因となるもの」(同)を表します。

(正解例)新たな規制緩和策を景気回復の誘い水としたいようだ。

(3)ユーザーの要望を鼻にもかけない。

 「鼻にかける」は「自慢する」「得意がる」の意。「鼻にもかけない」を「相手にしない、無視する」の意味で使うのは誤りです。この例文では、「歯牙にもかけない」と直しました。「歯牙」とは「歯と牙」が転じて「言葉」を表します。もう一つの言い換えは「はなも引っ掛けない」。この場合の「はな」は「洟」。鼻水のことです。

(正解例)ユーザーの要望を歯牙にもかけない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ