PR

ライフ ライフ

北海道で60人感染 過去最多を更新

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、小樽の各市は24日、道内で新たに60人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。1日の公表人数では最も多かった23日の51人を上回り、過去最多を更新した。札幌市では、繁華街すすきの地区にある接待を伴う飲食店のニュークラブ2店で新たなクラスター(感染者集団)が発生。道内の感染者は延べ2763人(実人数2741人)となった。

 24日の新たな感染者は、札幌市43▽小樽市1▽石狩地方6▽釧路地方6▽十勝地方2▽空知(そらち)地方1▽日高地方1-の計60人。

 札幌市によると、クラスターが発生したニュークラブ2店の感染者はそれぞれ6人と7人で、いずれも軽症か無症状という。札幌市は2店とも濃厚接触者を把握できているとして、店名を公表していない。

 すすきの地区で発生したクラスターは16件となった。同地区の接待を伴う飲食店の感染者は3店と15人増え、24日までに73店で計272人となった。札幌市は「接客中にかぎらず、従業員同士の会食での感染が疑われる事例がある」としてマスクの着用などを呼び掛けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ