PR

ライフ ライフ

大阪で100人感染、42日ぶり 府担当者「状況を注視」

 大阪府は23日、新たに100人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者数が100人以上になったのは、120人だった9月11日以来42日ぶり。府内の感染者は累計で1万1880人。感染疑いのある人に実施した検査数は1986人分で、陽性率は5・0%だった。

 府内の新規感染者数は9月20日以降20~70人台で推移し、下げ止まりの傾向が続いていたが、今月21日に82人、22日に78人の感染が確認された。府の担当者は「現段階で感染が拡大局面に入ったという判断はできないが、今後の感染状況を注視する必要がある」と警戒を強めている。

 府によると、新規感染者の100人とは別に、すでに感染した大阪市内の90代女性が死亡し、府内の死亡者数は計232人になった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ