PR

ライフ ライフ

【ビジネスパーソンの必読書】『YouTube作家的思考』『ダイヤモンド 欲望の世界史』『仏具とノーベル賞 京都・島津製作所創業伝』

『ダイヤモンド 欲望の世界史』
『ダイヤモンド 欲望の世界史』
その他の写真を見る(2/3枚)

市場支配の歴史

 □『ダイヤモンド 欲望の世界史』玉木俊明著(日経プレミアシリーズ・850円+税)

 ぜいたく品の代表格ともいえるのが宝石、とくにダイヤモンドだ。ダイヤモンドが一大ビジネスになっていった歴史を、かつて市場を支配した企業「デビアス」を中心に描く。

 ダイヤモンドの主要な原産地は時代によってインドからブラジル、そして南アフリカへと移り変わった。デビアスは、1888年に南アフリカで設立された。

 ダイヤモンドが高価な理由は、デビアスがダイヤモンドの生産から流通までを支配し、供給量をコントロールしていたからだろう。デビアスの創業者、セシル・ローズは、南アフリカで鉱山を次々と買い占め、同業他社とカルテルを結ぶなど、あらゆる手段を講じて価格の下落を抑えた。

 20世紀後半には、ロシア企業の造反、米国での反トラスト法違反の訴訟などで、デビアスは価格カルテルを維持できなくなる。だが今もダイヤモンドの価値が減じていないのは、それだけデビアスの戦略が巧みであった証左なのだろう。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ