PR

ライフ ライフ

初代「博多・カマチ杯」に藤沢里菜女流立葵杯 来期から囲碁女流名人戦に

囲碁の第1回博多・カマチ杯女流オープン戦で優勝した藤沢里菜女流立葵杯
囲碁の第1回博多・カマチ杯女流オープン戦で優勝した藤沢里菜女流立葵杯

 囲碁の第1回博多・カマチ杯女流オープン戦の決勝が9日、福岡市で行われ、藤沢里菜女流立葵(たちあおい)杯(22)が231手までで、上野愛咲美(あさみ)女流本因坊(18)に黒番中押し勝ちし優勝した。タイトル獲得は通算14期。

 同オープン戦は次回から「第32期博多・カマチ杯 女流名人戦」として実施すると日本棋院が発表した。「女流名人戦」は産経新聞社と日本棋院が主催し、第31期まで行われ、平成31年3月の三番勝負決着後、休止していた。予選をへて7人総当たりによるリーグ戦で挑戦者を決め来年4月、藤沢女流名人(第31期優勝者)との三番勝負を実施するという。

 女流棋戦は女流本因坊戦・女流名人戦・女流立葵杯・女流棋聖戦・扇興杯女流最強戦の5つになる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ