PR

ライフ ライフ

大阪で120人感染 児童、高齢者施設でクラスターか

 大阪府は11日、新たに120人の新型コロナウイルス感染を確認し、累計感染者数が9444人になったと発表した。1日あたりの新規感染者数が100人を上回るのは、114人だった9月1日以来10日ぶり。

 府によると、120人はいずれも軽症か無症状で、うち堺市の児童施設に通う未就学児18人の感染が判明。茨木市の高齢者施設でも利用者ら4人の感染が確認され、各施設関連の感染者はそれぞれ計24人と計7人になった。府は2施設でクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。

 また、すでに感染した70~90代の男女3人が死亡。府内の死者は計175人になった。重症者は1人判明して35人となり、重症病床使用率は18・6%。20%を下回ったのは、19・1%だった8月7日以来、35日ぶり。

 感染の疑いがある人に実施した検査数は1805人分で、陽性率は6・6%だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ