PR

ライフ ライフ

永遠のヤングマン 大阪・梅田ロフトで西城秀樹展

 5月に三回忌を迎えた歌手、西城秀樹さんの人生を写真や思い出の品々でたどる「FOREVER POP 永遠のヤングマン 西城秀樹展」が、大阪市北区の梅田ロフトで開かれている。写真集「HIDEKI FOREVER blue」のスピンオフ企画。懐かしいカレーのコマーシャル映像や幻の「YOUNG MAN」の衣装など、ファン垂涎(すいぜん)の展示がめじろ押しだ。30日まで。

星条旗をデザインした「Y.M.C.A」の衣装
星条旗をデザインした「Y.M.C.A」の衣装
その他の写真を見る(1/2枚)

 会場でまず目に飛び込んでくるのは、「ヒデキ、カンゲキ~」でおなじみのコマーシャル映像。そばに、本来なら食品表示がある場所に西城さんの個人史が記されたカレールーのパッケージが展示されている。還暦コンサートで配られた限定品という。

 「とにかく新しいもの好きで、日本で初めてアジアに進出したり球場ライブを開いたり、マイクパフォーマンスを最初に始めたのもヒデキなんですよ」と企画担当者が熱く語るのは、身長182センチの西城さんに合わせたサイズのマイクスタンド。子供たちは当時、ほうきを振り回してまねをしたという。

若き日の西城さんの姿が掲載されたアイドル雑誌「セブンティーン」のコーナーに見入るファンら=大阪市北区の梅田ロフト
若き日の西城さんの姿が掲載されたアイドル雑誌「セブンティーン」のコーナーに見入るファンら=大阪市北区の梅田ロフト
その他の写真を見る(2/2枚)

 ライブの映像や、みうらじゅんさんら生前交流のあったクリエーターらからのメッセージも展示。アイドル雑誌「セブンティーン」の特集ページには“年季の入った”ファンらが見入っていた。担当者は「懐かしいだけでなく新しい発見もあるよう工夫した。エネルギーあふれるヒデキの姿を見て元気になってもらえたら」と話している。

 午前11時~午後8時(最終日は午後6時まで)。無休。入場料800円(小学生以下無料)。土、日、祝日と最終日は前売り券を販売。問い合わせは同店(06・6359・0111)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ