PR

ライフ ライフ

PCR検査実施と入湯税引き上げに観光業界意見二分 市長、軌道修正可能性も 栃木・那須塩原市

 また、PCR検査実施も理解を示す声が多かったが、反対の中には「月に1回やっても意味がない」(同)、「陽性が出たら風評被害の影響が大きい」(同)などの意見があった。

 渡辺市長は「コロナ禍の中で、観光業は予測不能なリスクにさらされている。日本初の取り組みで、いろんな意見はあるが、宿泊料に合わせた値上げなど可能な限り意見に添えるよう努力したい」と話し、今後の軌道修正も示唆した。

 同市では12月からの入湯税の引き上げに向け、9月議会に市税条例の一部改正案を上程している。(伊沢利幸)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ