PR

ライフ ライフ

新たに8人感染 群馬・高崎の介護施設入所80代女性ら

 群馬県と高崎市は4日、高崎市の法輪寺第二保育園に通う男児とその家族、伊勢崎市、安中市、太田市などに住む10歳未満から80代の男女8人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。県内の感染者は計471人(うち19人が死亡)となった。

 このうち高崎市の介護老人保健施設「和光園」に入所する80代女性の感染も判明。同園では初めての感染確認で、往来が可能なフロアの入所者約40人と施設職員について、濃厚接触の有無などを調べる。

 このほか、高崎市の50代主婦は3日に感染が判明した50代男性会社員の同居家族。同市内の20代主婦と男児の母子は親族で同じく濃厚接触者のため、家族内感染の可能性が高い。

 安中市の40代男性も2日に同居の女性が感染、桐生保健所管内に住む50代女性会社員も家族が県外で陽性と診断されており、家族内感染が疑われるケースが目立った。太田市の飲食店従業員の40代女性、伊勢崎市の50代会社員が感染、いずれも容体は安定している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ