PR

ライフ ライフ

千葉で1人死亡、33人感染 勝浦の旅館でクラスター

千葉県庁
千葉県庁

 千葉県では25日、新型コロナウイルスに感染していた80代男性の死亡と10歳未満~80代の男女33人の新型コロナ感染が確認された。

 県によると、勝浦市の旅館「緑水亭 勝浦別館 翠海」でクラスター(感染者集団)が発生。10~50代の女性従業員3人の感染が判明し、同旅館従業員の感染は計7人になった。旅館は22日から休業しているという。

 千葉市では、美浜区の飲食店「Darts Bar snazzy(ダーツバースナジー)」で、新たに30代男性従業員と客の20代無職女性の陽性が判明。この飲食店をめぐる感染者は計6人となり、市はクラスターと認定した。

 このほか、浦安市ではクリニックに勤める20代女性看護助手や30代の小学校女性教員、袖ケ浦市では10歳未満の男子小学生の感染も明らかになった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ