PR

ライフ ライフ

北海道で新たに7人感染、東京在住者も

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、旭川の各市は25日、道内で新たに7人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。内訳は、札幌市5人▽旭川市1人▽東京都在住1人。道内の感染者は延べ1727人(実人数1706人)となった。

 道によると、東京都在住の1人は年齢や性別が非公表の会社員で、上川地方で感染が確認された。23日に観光のため1人で道内に到着し、同日夜に熱が出た。症状は軽いという。

 道は「東京での行動歴は分かっていないが、道外で感染したとみられる」との認識を示している。

 札幌市の5人は、年代や性別などが非公表の1人と10~50代男女4人。同市によると、非公表の1人以外は軽症で、5人のうち2人の感染経路が分かっていない。旭川市の1人は50代女性会社員。同市によると、軽症で感染経路は不明となっている。

 道によると、25日の陽性率は1・1%。同日午後5時時点の道内の患者数は136人。このうち重症者は2人にとどまっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ