PR

ライフ ライフ

【ビジネスパーソンの必読書】思いがけないヒントを生む知識

その他の写真を見る(2/3枚)

モノづくり支援

 □『つなぐ時計』金田信一郎著(新潮社・1600円+税)

 東京・吉祥寺で2014年に産声を上げた、カジュアル価格の腕時計製造販売会社「Knot(ノット)」が成功するまでを描くノンフィクション。

 海外ブランドの輸入販売を手がける会社の社長を突然解任された遠藤弘満氏は、腕時計本体とベルトを別売りにし、顧客が自由に組み合わせられる、という前例のないモデルを考案した。ベルトを交換するリピーターを見込んだものだ。

 このアイデアが若者を中心に受けた。ネット販売でスタートし、第1号店が開店すると、生産が追いつかないほど注文が殺到することになる。

 遠藤氏は、海外生産がほとんどである腕時計の現状を問題視し、国内の優れた革製品や繊維メーカーなどにベルトの製造を依頼。「MUSUBUプロジェクト」を立ち上げ、日本のモノづくりを支援する。

 「結ぶ」を意味するKnotの名の通り、同社の成功は、人と人、企業と企業をつなぐことの可能性を示唆しているようだ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ