PR

ライフ ライフ

甲府で高齢者10人前後感染 入居施設でクラスター

甲府市役所=甲府市丸の内(渡辺浩撮影)
甲府市役所=甲府市丸の内(渡辺浩撮影)

 甲府市内のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、入居の高齢者ら10人前後の感染が確認されたことが19日、分かった。

 市は18日深夜、サ高住入居者と明らかにせず70代~100歳代の男女5人の感染を発表。関係者によると、19日も5人前後の感染が確認された。市は同日、記者会見して発表する。

 サ高住は高齢者が生活支援サービスを受けられる賃貸住宅。平成23年に施行された改正高齢者住まい法で制度化された。運営事業者は株式会社などの営利法人が大半を占め、不動産や建設などさまざまな業種から参入している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ