PR

ライフ ライフ

千葉で46人感染 オープン間もないスナックでクラスターも

 千葉県内では13日、10歳未満の男児から80代までの男女46人の新型コロナウイルスの感染が確認された。

 県などによると、1日に開店したばかりの野田市のスナック「エンジョイ」で50代男性の同市職員が感染。同店ではこれまで客や従業員計4人の感染が明らかになっており、県は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。野田市では同店近くのパブ「美魔女」でもクラスターが発生、両店に出入りしていた感染者もいた。「エンジョイ」では換気はしていたが、常時マスクは着用していなかったという。

 酒々井町ではコロナ感染者の治療にあたったことがある50代女性の医師の感染が確認された。八千代市では50代女性の保育士の感染が判明。同市によると、感染拡大防止のため、勤務先の市内の私立認可保育施設は22日まで臨時休園する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ