PR

ライフ ライフ

千葉県2人死亡、46人感染 野田市のパブでクラスター

千葉県庁=千葉市
千葉県庁=千葉市

 千葉県内で9日、10歳未満から80代までの男女計46人の新型コロナウイルスの感染が判明した。90代以上と船橋市の70代の男性計2人が、それぞれ入院していた医療機関で死亡した。県内で死亡した感染者は54人となった。県と千葉、船橋、柏の各市が発表した。

 また、利用客ら3人の感染が既に確認されていた野田市のパブ「美魔女」で、新たに従業員と客の計7人の陽性が判明。県は計10人のクラスター(感染者集団)が発生したとしている。パブはいわゆる接待を伴う飲食店。県によると、10人は、女性は20代~50代の計7人、男性が40代~50代の計3人。発症した人は先月31~今月6日に症状が出た。野田保健所は同店の協力を得て、検査の実施や感染防止に向けた指導を行っている。従業員がマスクなどを着用せずに接客することがあったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ