PR

ライフ ライフ

埼玉県警巡査が感染 同僚と会食、18人自宅待機

 埼玉県警は7日、上尾署地域課の20代男性巡査が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 県警によると、男性巡査はパトカー乗務員で、宿直明けの7月31日夕に発熱し8月6日に陽性と判明した。7月28日に課の同僚6人と居酒屋で飲酒していたといい、県警は、濃厚接触者4人を含む同課の18人を自宅待機とした。

 埼玉県警の感染者は累計12人となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ