PR

ライフ ライフ

千葉県内の死者総数50人に 新型コロナ 

 千葉県内では3日、県内の病院に入院していた60代女性の死亡と新たに10歳未満~80代の男女43人の新型コロナウイルス感染が確認された。県内で死亡した感染者は計50人になった。

 船橋市によると、市立リハビリテーション病院では1日に入院患者の70代男性の感染が判明していたが、この男性の濃厚接触者である職員2人と入院患者2人の感染が新たに分かった。同病院の感染者は3日時点で計5人となり、クラスターが発生した。同病院は、今後、他の病院職員や患者など約50人の検査を行う一方、入院患者に対する家族の面会を中止し、新規の入院や外来の受け入れ、通所や訪問のリハビリを当面行わないとしている。

 四街道市在住の10代の男子中学生、佐倉市在住の10代の小学生女児、松戸市在住の10歳未満の男児の感染も確認された。いずれもすでに家族の感染が確認されており、家族間で感染が広まった可能性がある。

 流山市在住で松戸市立小に勤務する20代男性教員の感染も発表された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ