PR

ライフ ライフ

【新聞に喝!】感染広げたWHOに克服求める愚 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

 一方、WHOは中国に遠慮して情報収集を怠った上に緊急事態宣言の機会を見送り、中国の春節観光客は世界中に送り出され、パンデミックを引き起こした。世界の死者は、7月下旬の時点で60万人台に突入した。

 これは明らかな人災であり、WHOによる世界史上にもまれな巨大犯罪ではないのか。ただしそれはテドロス氏だけでなく、WHO全体の問題である。その意味でトランプ大統領によるWHO批判は明らかに正しいのである。このままのWHOでは、パンデミックを克服することなど全く不可能であるに違いない。

【プロフィル】酒井信彦(さかい・のぶひこ) 昭和18年、川崎市生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学史料編纂(へんさん)所で『大日本史料』の編纂に従事。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ