PR

ライフ ライフ

乗員感染のイージス艦出港 海自、米軍主催の演習参加

 海上自衛隊は1日、乗員1人が新型コロナウイルスに感染したイージス艦「あしがら」が同日午前、佐世保基地(長崎県)を出港したと発表した。17~31日にハワイ沖で行われる米海軍主催の環太平洋合同演習(リムパック)に参加する。感染した乗員は既に下船している。

 あしがらは7月下旬に出港する予定だったが、乗員の感染が確認されたため延期していた。感染者を除く約300人の乗員は、PCR検査で全員陰性だった。あしがらとともにリムパックに参加する護衛艦「いせ」は、7月23日に出発している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ