PR

ライフ ライフ

群馬で男女4人が感染

 群馬県内では30日、前橋市の40代自営業男性と20代女性会社員、太田市の50代男性会社役員、館林保健所管内の20代男性の4人の新型コロナウイルス感染が確認された。県内の感染者は計187人(うち19人が死亡)となった。

 40代男性は23日、東京都へ買い物に出掛け、友人と会食。27日から37度台の発熱、喉の痛みといった症状が出た。入院したが、容体は安定している。濃厚接触者は高校生以下3人を含む同居家族4人と27日に自宅を訪問した知人の計5人。

 20代女性は23~25日、県外の友人が自宅に滞在。一緒に県内施設を訪問したり、会食したりした。28日に友人の感染が判明。自身も検査を受け、陽性と確認された。無症状だが、入院を予定。1人暮らしで、濃厚接触者はいないという。

 50代男性は15日に宮城県へ、21日に岡山県へ出張。24日から37度台の発熱や倦怠(けんたい)感、味覚異常などの症状が出た。入院に向けて調整中で、容体は安定している。濃厚接触者は確認されていない。20代男性については、県が詳細を調査中。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ