PR

ライフ ライフ

埼玉の障害者施設でクラスター

 埼玉県は28日、同県白岡市の障害者施設「太陽の里」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生を認定したと発表した。県によると、入所者と職員の男女計9人の感染が判明している。

 25日に入所者の50代女性の感染が確認され、入所者と職員計133人を対象に感染の有無を調べるPCR検査を実施したところ、他の8人の感染が判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ