PR

ライフ ライフ

群馬 コロナ感染新たに3人 県内182人に

 群馬県は28日、安中市の30代男性会社員と玉村町の50代男性、館林市の20代男性の3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。いずれも入院に向け調整している。詳しい感染経路は分かっていない。県内の感染者は計182人(うち19人が死亡)となった。

 県によると、30代男性は埼玉県内の会社に勤務。今月10~18日に東京都内などで友人と計3回会食した。22日に38度近い発熱などがあり、28日のPCR検査で陽性が判明した。濃厚接触者は同居家族2人で、県は勤務先などに濃厚接触者がいないか調査を進めている。

 50代男性と20代男性の症状や行動歴など詳細は調査中としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ