PR

ライフ ライフ

静岡市で2人感染 うち1人は浜松のクラスター関連

 静岡市は28日、市内在住の40代男性会社員と40代の無職男性の計2人の新型コロナウイルス感染が分かったと発表した。無職男性は21日に複数の友人と複数の飲食店で会食をしており、このうち市外の友人1人がクラスターが発生した「手品家浜松店」に関連する感染者だったことが分かっている。市保健所は、21日の会食に同席した友人や飲食店従業員ら計27人が市外の友人の濃厚接触者にあたるとして、PCR検査を行うよう各保健所に要請している。

 男性会社員に関しては、22日の社内会議などで同席した県外在住者の感染が分かっている。市では社内感染の可能性があるとみて、同僚ら11人のPCR検査を実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ