PR

ライフ ライフ

【移住のミカタ】石川県宝達志水町 自然を感じ変化を楽しむ

移住フェアで宝達志水町をPRする山田麗さん
移住フェアで宝達志水町をPRする山田麗さん

 大学進学とともに上京し、卒業後は飲食店勤務を経て広告関係の仕事に就職、平成30年にUターンしました。現在は移住定住サポーターとして移住フェアなどでの移住相談や、空き家バンクの運営と管理業務を行っています。

 能登の玄関口の宝達志水町(ほうだつしみずちょう)は、春は町中が多種多様な桜の花でいっぱいになり、夏は日本で唯一波打ち際を車で走ることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」でドライブ、秋は能登最高峰で初心者向けの登山道もある宝達山がおすすめです。晴れた夜はずっと見ていたくなるようなきれいな星空が広がっています。東京では見ることのなかった自然を感じ、毎日の変化を楽しんでいます。

 宝達志水町は二つの町が合併してできた町です。地元と言っても分からないことが多くあったのですが、日々新しい発見があったり、誰でも「こんにちは」と言えば「こんにちは」と返ってくるあたたかい町だと実感しています。ぜひ一度遊びに来てください。(宝達志水町地域おこし協力隊 山田麗)

メモ 東京から金沢まで新幹線で2時間半、さらにJR七尾線で金沢から約30分。問い合わせは宝達志水町役場企画振興課(0767・29・8250)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ