PR

ライフ ライフ

テレビ朝日新人シナリオ大賞に池上ゴウさん

池上ゴウさん
池上ゴウさん

 「テレビ朝日新人シナリオ大賞」が15日に発表され、大賞に池上ゴウさんの「池田」(テレビドラマ部門)、優秀賞に谷口佳奈子さんの「深林トンネル」(同)、長島清美さんの「カラハフッ!」(配信ドラマ部門)がそれぞれ選ばれた。

 同賞は平成12年創設。これまで古沢良太、坂口理子、伊藤洋子らを輩出してきた。20回目の節目となる今回は、テレビドラマ部門で「サスペンス」、配信ドラマ部門で「25歳」と、それぞれテーマを設けて作品を募集。両部門で1078本の応募があった。1次選考を通過した172本が審査の結果、10本に絞り込まれ、6月に開かれた井上由美子、岡田惠和、両沢和幸の3氏による最終選考会で各賞が決定した。

 「池田」はブラック企業の社員旅行で巻き起こる騒動を描いた心理サスペンス・コメディー。池上さんは「こういう作品は、ドラマを制作している方々にイラつかれるのではと思っていたが、選んでいただいてうれしい」と受賞の喜びを語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ