PR

ライフ ライフ

国内コロナ死者1000人超 都内感染168人、高水準続く

繁華街新型コロナウイルス感染拡大防止キャンペーンで呼びかけのため歌舞伎町の店舗を訪問する吉住健一新宿区長(左から2人目)=20日午後、東京都新宿区(萩原悠久人撮影)
繁華街新型コロナウイルス感染拡大防止キャンペーンで呼びかけのため歌舞伎町の店舗を訪問する吉住健一新宿区長(左から2人目)=20日午後、東京都新宿区(萩原悠久人撮影)

 国内で20日、新型コロナウイルスに感染して死亡した人が東京都と埼玉県でそれぞれ1人確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」関連を含めて死者が1千人を超えた。2月に初めての死者が出てから5カ月余り。感染の再拡大に伴って、死者数が増加する懸念がある。

 国内最初の死者は、2月13日に公表された神奈川県の80代女性。タレントの志村けんさんや女優の岡江久美子さんも命を落とした。

 東京都の死者数は累計327人となった。一方、都内で報告された新規感染者数は168人。200人を下回るのは19日に続いて2日連続となる。今月に入ってからほぼ連日3桁となる高い水準となり、17日には過去最多の293人に達していた。

 京都府と京都市は20日、27人が感染したと発表した。1日当たりの感染者数としては過去最多。府内の感染確認は566人になった。京都市などによると、27人のうち5人は京都市立病院の女性看護師3人と男性入院患者2人。いずれも既に看護師2人の感染が分かっている呼吸器内科病棟にいた。

 大阪府は49人が感染したと発表。神奈川県では10~80代の男女11人が感染したことが明らかになった。

 千葉県では男女18人の感染が確認された。県と千葉市、船橋市が発表した。感染者のうち2人はクラスター(感染者集団)が発生した浦安市の「タムス浦安病院」の入院患者らで、同病院での感染者は計38人となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ