PR

ライフ ライフ

新幹線・特急利用横ばい JR東、都内は回復鈍く

 JR東日本は20日、新幹線と在来線特急の利用者が平日の14~17日は前年同期比63%減、土日の18、19日は76%減だったと明らかにした。前週の平日(6~10日)は63%減、土日(11、12日)は78%減で横ばい。昨年は7月3週目の月曜が休日だったため、今回のデータは火曜の14日以降でまとめた。

 JR東によると、14~17日までの16都県主要18駅の利用実績は、多くの駅で減少幅が20~30%台。東京都内では東京47%減、新宿46%減、渋谷42%減で利用回復は鈍い。

 東京・山手線は13~17日までの平日朝の通勤時間帯は2月初旬との比較で36%減、土日は前年と比べ50%減。前週と同水準だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ