PR

ライフ ライフ

大阪府警立ち入り調査でコロナ対策周知を 吉村知事

 大阪府の吉村洋文知事は20日、大阪府警が風営法に基づき飲食店などに立ち入り調査する際、新型コロナウイルスの感染防止対策を取るよう店側に対する周知・啓発活動を行うことを明らかにした。府の担当者が同日、府警側と協議して決まった。府庁で記者団に答えた。

 吉村氏は、風営法に基づき府警が営業を許可している事業者には夜の繁華街の店舗も多いとして、「調査はきちんとやった上で、(店側に)コロナ対策の情報提供もしていく」と説明。「あくまで啓発活動だ。感染防止に協力しないからといって営業上の不利益処分を受けることは一切ない」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ