PR

ライフ ライフ

関西のホテルなど 「Go To」の〝東京外し〟ガッカリ 安全性アピール、近隣客の取り込みも

 ただ、「Go To トラベル」での「東京外し」で、都民でない人や、東京旅行をやめた人の関西旅行の増加も想定される。

 18日、築93年の小学校校舎を一部保全した客室や大広間などを公開した「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC(バイ ヒューリック)」(京都市中京区)は、「Go To トラベル」が始まる前日の21日に開業する。場所は祇園や錦市場などが集まる京都市の中心部だ。

 系列ホテルが東京都内にあり、認知度が高い東京など首都圏から誘客を狙っていたため当てが外れたが、施設にはテラスや校庭をいかした芝生の広場など開放的な空間が多く、総支配人は「館内での感染対策と合わせ訴えることができる」と話す。開発を手がけたヒューリックの高橋則孝常務執行役員も「東京が除かれたのは残念だが、そこから人が来ないことが一定の安心感も与える」と述べた。

 一方、「Go To トラベル」用に館内の温浴施設やレストランを合わせた宿泊プランを計画しているのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)の公認ホテル、リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(同)だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ