PR

ライフ ライフ

インド、新型コロナ感染者100万人超す 米、ブラジルに次ぐ

 【シンガポール=森浩】インド政府は17日、新型コロナウイルスの感染者数が累計で100万3832人に達したと発表した。世界で米国、ブラジルに次いで3番目に多い数字で、都市部のほか農村部でも感染拡大が続いている。

 モディ政権は経済活動の再開を急いでおり、ロックダウン(都市封鎖)の緩和を進めている。だが、流行が止まらない状況を受け、南部カルナタカ州など州政府が独自に再封鎖に踏み切る例が増加している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ