PR

ライフ ライフ

群馬・高崎市の焼き肉店で食中毒

 群馬県高崎市保健所は9日、焼き肉店「ホルモンさわ問屋町店」(同市問屋町)で食中毒菌のカンピロバクターによる食中毒が発生したと発表した。

 6月23日に同店でホルモンやカルビなどを食べた8人グループのうち、前橋市と伊勢崎市、渋川市に住む8~56歳の5人が同25日から下痢や発熱などの症状を訴えた。患者の便からはカンピロバクターが検出された。現在は全員快方に向かっている。

 同保健所は同店を11日まで3日間の営業停止処分とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ