PR

ライフ ライフ

新型コロナ 過去最多の224人「年代別では20代、30代が75%」、小池都知事が説明

第1回東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議に出席した小池百合子東京都知事(中央)=9日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影)
第1回東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議に出席した小池百合子東京都知事(中央)=9日午後、東京都新宿区(三尾郁恵撮影)

 東京都の小池百合子知事は9日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、同日に報告された224人の新規感染者について「年代別では20代、30代が75%を占めている」と説明した。

 感染経路については「いわゆる夜の街関連が一定数を占めている」と指摘する一方、「最近は接待を伴う飲食店だけではなく、若年層の友人同士のパーティー、会食による感染もみられる」と述べた。

 224人の新規感染者数は過去最多。小池氏は「3400件に上るPCR検査を行った上での224人」と説明し、最近の増加については「PCR検査の件数も増えていることも影響しているが、感染者数の動向についてはさらなる警戒が必要である」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ