PR

ライフ ライフ

ススキノで抗体検査 道医療大、100人規模で

 北海道医療大先端研究推進センターが札幌市の繁華街・ススキノの居酒屋や風俗店などで働く人約100人を対象に新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査を無料で行う。9日に取材に応じた塚本容子教授(感染管理学)は「全国的に夜の街での感染が問題になっている。今後の感染対策につながれば」と話した。

 同センターは主に店舗単位での検査を想定。8日から協力してもらえる店を本格的に募集しており、すでに経営者数人から申し出があるという。

 結果は受検者に個別に通知。全体状況についても、結果を取りまとめ次第、個人や店舗が特定されない形で公表する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ