PR

ライフ ライフ

マリナーズで3人が陽性 リーグ全体では66人

 米大リーグ、マリナーズは8日、キャンプ再開に際して新型コロナウイルスの検査を行った結果、選手、スタッフ総勢122人のうち3人が陽性反応を示したと発表した。名前は明らかにしなかった。3日のキャンプ再開後、平野佳寿投手やスミス外野手らの姿は本拠地球場で確認されていない。

 リーグ全体では3740件のうち66件が陽性だったとスポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。内訳は選手が58人、スタッフが8人だという。検査の過程が遅れ、複数の球団が練習を中止したり、予定を変更したりする事態が起きている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ