PR

ライフ ライフ

新幹線で帰省の女性が「感染源と想定」 静岡市、新型コロナ

静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)
静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)

 静岡市は4日、市内に住む無職の80代女性と県外からの帰省者を含む家族3人の計4人が新型コロナウイルスに感染したことに関連し、家族3人の行動履歴などを公表した。

 3人のうち6月20日に感染流行地域から新幹線で帰省した無職の30代女性が家族の中で最も早く発症しており、市は「この女性が感染源ではないかと想定される」との見方を示した。市によると、帰省した女性は80代女性が受診した医療機関に同行。残る2人は80代女性と同居する60代の男女で、市は家族の続柄を公表していない。

 一方、静岡県は4日、感染が確認された清水町に住む病院職員の20代女性の濃厚接触者のうち、勤務先の同僚らは全員陰性だったと発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ