PR

ライフ ライフ

大阪府立特別支援学校でコロナ感染3日間休校

 大阪府教育庁は1日、大阪府和泉市の府立和泉支援学校に通う10代の男子支援学校生1人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。府教育庁は1日から3日間、同校を臨時休校とし、濃厚接触者の特定を急ぐ。6月の学校再開後、府立学校生の感染による休校措置は初めて。

 府教育庁によると、この男子は無症状で基礎疾患もないという。母親がPCR検査で6月28日に陽性と判明。この男子も検査を受けていた。26日までマスクを着用して登校しており、濃厚接触者は現時点では不明。3日間の休校期間中に校内を消毒し、濃厚接触者の特定後、学校再開時期を判断する。

 府立学校は6月1日から分散登校を始め、6月15日から本格的に授業を再開。ただ、同校を含む一部特別支援学校については、基礎疾患があり、感染により重症化するリスクが高い生徒もいるとして、再開時期を22日からとしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ