PR

ライフ ライフ

陸自医官が感染 防衛医科大病院

 防衛医科大(埼玉県所沢市)は1日、同大病院で勤務する陸上自衛隊の30代男性医官が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。医官が接触した入院患者は全員陰性だった。濃厚接触した同僚12人は自宅待機しているが、いずれも発熱などの症状はない。

 大学によると、医官は6月29日から発熱とせきの症状があり、30日の検査で陽性と確認された。病院内では新型コロナに感染した入院患者の対応には当たっておらず、新型コロナ対応での自衛隊の災害派遣にも参加していない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ