PR

ライフ ライフ

神奈川で新たに6人感染 都内往来者目立つ 新型コロナ

新型コロナウイルス粒子の電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)
新型コロナウイルス粒子の電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)

 神奈川県で新型コロナウイルスの感染者が新たに6人確認され、1日に各自治体が発表した。通勤・通学などで東京都と往来した人の感染が目立った。

 新たな感染者は、川崎市5人▽その他県域(厚木市)1人-の計6人。

 川崎市では、いずれも都内の専門学校に通う、同居中の20代男女の感染が明らかになった。市によると、男女はいずれも、他者に感染させる恐れのある期間に通学しており、現在、都が濃厚接触者を調べている。

 同市麻生区に住む40代男性は、東京・新宿区歌舞伎町で酒類を提供する飲食店に勤務。同店ではこの男性のほかに2人の感染が判明しており、店内で感染が広がっているとみられるという。

 県が発表した厚木市の感染者は無職の20代女性で、6月26日に発熱、同29日に受診した医療機関で陽性が判明した。

 県によると、女性は先立つ21日夜、東京・新宿の接待を伴う飲食店に、客として一人で訪れていた。県は同店で感染者がほかに確認されていないかなどの情報を集め、女性への感染経路の特定を急いでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ