PR

ライフ ライフ

東京都の感染者増 尾身氏「懸念する状況」

衆院厚労委の閉会中審査で質問を聞く尾身茂氏=1日午前
衆院厚労委の閉会中審査で質問を聞く尾身茂氏=1日午前
その他の写真を見る(1/2枚)

 新型コロナウイルス感染症対策を検討する政府の専門家会議で副座長を務めた尾身茂・地域医療機能推進機構理事長は1日の衆院厚生労働委員会で、東京都の新規感染者数が連日50人を超えていることに関し「懸念する状況であることは間違いない」と述べた。

 尾身氏は、都内のホストクラブや職場でクラスター(感染者集団)が報告されているとしたうえで、「クラスターから離れたところに感染が広がっている」と指摘。「どういうところで感染しているか、対策に必要なスピードで情報が思うようなレベルでは集まっていない」と説明した。

 緊急事態宣言については「社会に強い影響があった」として再発出に慎重な姿勢を示しつつ、「戦略的にメリハリのついた感染対策が必要だ」と強調した。

 国民民主党の岡本充功氏の質問に答えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ