PR

ライフ ライフ

西村担当相、知事会長とテレビ会議 情報共有と連携確認

 西村康稔経済再生担当相は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた都道府県境をまたぐ移動制限が全国で緩和されたことを受け、全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事らとテレビ会議を行い、今後も情報を共有し連携していくことを確認した。

 西村氏は、新型コロナ感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリが公開されたことを紹介し「都道府県でPCR検査の体制も整えていただいている。クラスター(感染者集団)対策を効率的にやるために大勢の人に入ってほしい」と述べた。東京都で行っている接待を伴う飲食店などの「夜の街」対策について説明し、「全国に広げていければと思っている」と語った。

 飯泉氏は「海外との交流も始まる。完全に水際対策を講じてほしい」と求めた。新型コロナで収入が減った病院への支援も要請した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ