PR

ライフ ライフ

東京の感染者「今までと性質違う」と小池知事 夜の街の集団検査で18人判明

西村経済再生相と会談後、取材に応じる東京都の小池百合子知事=14日午後、東京都千代田区
西村経済再生相と会談後、取材に応じる東京都の小池百合子知事=14日午後、東京都千代田区

 東京都は14日、都内で新たに新型コロナウイルスの感染者が47人報告されたと明らかにした。うち18人は、夜の繁華街で陽性者を出した店舗で新宿区が集団検査を実施した結果、判明した。小池百合子知事は「いわばクラスター(感染者集団)で、今までとは性質が違う」と説明。新たな休業要請や警戒の呼び掛けについては言及しなかった。

 小池氏は西村康稔経済再生担当相らと都内で会談後、報道陣の取材に応じた。対策について「積極的に検査することで感染を自覚し、人に感染させないことにつなげたい」と述べた。専門家を交えたワーキンググループを15日に設置し、新規感染者数などの指標の扱い方や医療、検査体制について議論するとした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ