PR

ライフ ライフ

警察署に留置中の男、コロナ感染確認 甲府市

 甲府市が9日に発表した新型コロナウイルス感染者は、山梨県内の警察署に留置中だったことが10日、捜査関係者への取材で分かった。市保健所が署員らに濃厚接触者がいないか調べる。

 市や捜査関係者によると、感染していたのは10代の男。逮捕された8日に38度台の発熱があり、医療機関で検査。9日に陽性が判明し入院した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ