PR

ライフ ライフ

神奈川で新たに6人感染 20代の3医師ら 新型コロナ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)

 神奈川県で新型コロナウイルスの感染者が6人確認され、5日に横浜市などが公表した。横浜市では同じ病院の医師3人の感染が明らかになった。

 新たな感染者は、横浜市3人▽川崎市1人▽藤沢市2人-の計6人。

 横浜市の3人は、いずれも昭和大学藤が丘病院(同市青葉区)で同一の科に勤める医師の20代男女。3医師ともに新型コロナウイルス患者の診療を担当していないといい、市は感染源について、「プライベートも含め調査中」としている。

 同病院では、3医師のほか、これまでに20代男性医師1人の感染も判明しており、感染者は計4人となった。市はこの4医師との接触が考えられる同病院の職員や患者ら計約170人に対し検査を実施している。

 川崎市の感染者は、関東労災病院(同市中原区)に勤める看護師の50代女性。同病院では、これまでに別の看護師1人と入院患者1人の感染が判明しており、この女性が3人目となった。

 藤沢市の2人は70代の夫婦で、いずれも感染経路は分かっていないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ