PR

ライフ ライフ

【皇室ウイークリー】(644)両陛下、保健所関係者とご面会 紀子さま、結核予防会をお励まし

カイコに桑の葉を与える「給桑」を行われた皇后さま=5月29日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)
カイコに桑の葉を与える「給桑」を行われた皇后さま=5月29日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)
その他の写真を見る(2/7枚)

 側近によると、今春学習院大に進学された両陛下の長女、敬宮(としのみや)愛子さまも、学習院の初等科時代から、お住まいの赤坂御所でカイコを育てられているという。同大は現在、感染症の影響でオンラインによる遠隔授業を行っている。文学部日本語日本文学科に進学された愛子さまは日本語学などを履修し、外国語はスペイン語をご選択。愛子さまが初等科1年の時に、陛下が国際博覧会出席のためスペインを訪問しており、陛下がスペイン語を学ばれているのを見て、興味を持たれたという。

 コロナへの対応をめぐり、秋篠宮妃紀子さまは1日までに、総裁を務める公益財団法人結核予防会と関係団体に励ましのメッセージを寄せられた。紀子さまは、同会などが長年積み重ねてきた経験や医療技術が今回の感染症対策に役立っているとして、「皆さまが、それぞれの立場で、人々を感染症から守るために活躍されますことを願っております」とつづられた。

 三笠宮妃百合子さまは4日、97歳のお誕生日を迎えられた。

 【皇室ウイークリー】は毎週金曜日、「産経ニュース」に掲載している企画です。ニュース紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、上皇ご夫妻のご様子を含め、宮内庁担当記者が皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。

 また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ