PR

ライフ ライフ

子育て世帯に5万円分の商品券 群馬・高崎市

 新型コロナウイルスの影響が家計を直撃している子育て世帯を応援しようと、群馬県高崎市は15歳以下の子供がいる市内の約3万世帯を対象に、5万円分の「子育て応援商品券」を支給する。

 児童手当の受給世帯が対象で、特別の手続きは不要。7月末までに、1千円券50枚の商品券を各世帯に郵送する。来年7月末まで有効。

 取り扱い店舗は市内の小売業や飲食業、サービス業などで、市が参加店舗を募集していく。富岡賢治市長は「子育て世帯への応援とともに、コロナの影響で低迷している地域経済の活性化にもつなげたい」とコメントした。

 一方、国は低所得の一人親世帯に一律5万円を支給するなどとしている。市内では約2400世帯が対象で、市の商品券と合わせると10万円分以上の支援が受けられることになるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ