PR

ライフ ライフ

千葉県で2人感染確認 パキスタンから入国者も

千葉県庁
千葉県庁

 千葉県は31日、兵庫県在住のパキスタン人男性ら2人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。県によると、29日にパキスタンから入国した20代の会社員で、千葉県内の会社の寮に待機していた。無症状だという。

 もう1人は浦安市の20代男性で、都内で感染者に接触したとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ