PR

ライフ ライフ

さらに14日間通行止め 富士スバルライン

山梨県富士吉田市から望む富士山=昨年12月23日(渡辺浩撮影)
山梨県富士吉田市から望む富士山=昨年12月23日(渡辺浩撮影)

 山梨県と県警は29日、富士山の麓と5合目を結ぶ県の有料道路「富士スバルライン」の通行止めを、6月1日以降もさらに14日間程度延長すると発表した。

 県などは新型コロナウイルス感染拡大を受け、県外からの観光客を抑制するため、道路の工事や調査を名目に先月29日から今月10日まで通行止めにし、31日まで延長していたが、再延長した。

 富士山の登山道は山梨側、静岡側とも今夏の閉鎖が決まっているが、山梨側の富士山麓にある自治体や企業でつくる「富士五湖観光連盟」はスバルラインの早期開通を求める要望書を県に提出し、5合目での観光を認めるよう訴えている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ