PR

ライフ ライフ

西村担当相「全自治体にリーマン以上の交付金」

西村康稔経済再生担当相(川口良介撮影)
西村康稔経済再生担当相(川口良介撮影)

 西村康稔経済再生担当相は28日、全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事らとテレビ会議を行い、新型コロナウイルス対策として地方自治体に配る交付金について「すべての自治体でリーマン・ショック以上の交付金が渡るようにしたい」と述べた。会議は令和2年度第2次補正予算案の閣議決定を受け行われた。

 西村氏は家賃支援に関し「地方では自宅と店舗兼用で家賃は不要なため家賃支援が効かない部分がある」と述べ、地方創生臨時交付金などを活用し、経済的に疲弊している中小・小規模事業者を支援するよう要請した。約2兆2千億円に増額した「緊急包括支援交付金」を活用し、新型コロナ対応のために減収となっている大学病院などへの支援も求めた。

 西村氏はまた、テレワークの広がりなどを背景に地方への移住を希望する経営者の若者が増えてきているとの認識を示した上で「地域の魅力を発信し、地方創生を改めて推進するよい機会だと思う」とも語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ